おすすめ投稿

GL-770がお手元に届いたら、ロガーの設定変更が必要です

LAP+[ラプラス]は歩行・営業車向けGPSロガーをモータースポーツ向けに利用できるように変更する、設定・分析ソフトウェアです。こちらのGL-770であれば基本機能を無料でご利用頂けます。

  1. .NET Framework 2.0のセットアップ (Windows 10向け)
  2. LAP+View.netのセットアップ (Windows 10向け)
  3. LAP+Androidのセットアップ (Android 4.3以降)
  4. GL-770ドライバセットアップ(通常は自動インストールされます)
  5. LAP+向け設定変更と街乗りでのテスト

その他、マニュアルはサイト上部メニューよりご参照くださいませ。

GL-770向け LAP+Androidを更新しました。

GL-770向けLAP+Androidを更新しましたのでご報告をさせて頂きます。

改善点は以下のとおりです。

  • GL-770とのBluetooth通信に欠落が発生した際の処理を改善しました。
  • GL-770から同じ内容の情報が繰り返された場合でも不具合を生じないように修正しました。

ダウンロードは、http://blog.dp3.jp/?page_id=3008 よりお願い致します。

LAP+View.net 1.2.43のご案内

LAP+View.net 1.2.43 をリリースさせて頂きました。マイナーバージョンが1つ飛んでおりますが、縁起の悪い数字だからという点のみでそれ以上の意味はありません。変更点は以下の通りです。

  • 認証情報が破損した環境でエラーが発生する現象への対処
  • 747ProSの読み込みにプロテクトがかかっていた為、解除
  • 747ProSのライセンス登録処理をLAP+LoggerMgr側でも機能実装
  • Photomate887のプロテクト全面解除
  • 読み込み時、低速なパソコンでも安定性を確保出来るように設定変更(GL-770以外)
  • 想定外エラー発生時のレポートファイル作成機能拡充

Norton Internet Securityによる誤検出と思われる現象について

少なくとも2017年2月27日以前のウィルスパターンファイルにてLAP+View.netを構成する実行ファイルの1つ、LaplaceLoggerMgr.exeがウィルスと誤認識され削除されるという現象が確認されました。その後、3月1日時点でのNorton Internet Securityの最新構成ではウィルスとして判断されることはなく、他のウィルス対策ソフトでもウィルスは検出されないため、dp3としては本件はNorton Internet Securityの誤認識であると考えております。

今回の現象に該当しますと、ロガー読み込み・初期化実行時にエラーが発生し読み込みを行うことが出来ません。(旧読み込みツールを使用するにチェックが入っていれば、読み込み可能)

つきましては、以下のURLに復旧方法をまとめましたので該当する可能性がある方はご参照下さいますようお願い申し上げます。

https://docs.google.com/document/d/1Or2lnbGG43MZNw_1sKvLuofQ99-giEbdmQoE83T118E/pub

また、最新のLAP+View.netへの更新をお願い申し上げます。

.NET Framework の初期化エラーと表示される場合

Windows VistaやWindows 7において、LAP+View.netにてロガーの読み込みを行う際に、

「.NET Framework の初期化エラー」

と表示されてロガー読み込み・初期化が出来ない場合があります。この場合は、Microsoftのダウンロードページより、.NET Frameworkをダウンロードしてセットアップを行っていただきますようお願い致します。

.NET Framework 4.6 
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=48130

GL-770のspec.S(有償版LAP+)2ヶ月クーポンが再利用可能に

1月28日のご案内の通り、GL-770をお使いの全ての皆様にspec.S(有料版LAP+)の2ヶ月クーポンを再利用出来るようにさせて頂きました。

特に今回のファームウェア更新対象となるユーザ様におかれましては、通常2ヶ月の期間を6ヶ月に延長させて頂いております。

今回の対応は使用済み情報をクリアさせて頂いたものです。2017/1/31以前に一度も使用していない場合は、2017/2/1以降に新たに有効にできるのは1回のみとなりますのでご注意ください。

GL-770にてspec.Sの体験を有効にするには、こちらのページをご参照下さいませ。

更新対象のGL-770をお使いの皆様への特典

この度は当社取扱のGPSロガーGL-770の一部ロットで、LAP分割が正しく行えない。車速波形が乱れる現象が発生しておりますことを改めてお詫び申し上げます。

更新対象のGL-770は有料版LAP+が6ヶ月間のボーナス!

ハードウェアが原因で正しく記録できなかったこと。更新のお手間をおかけしてしまことへのお詫びとしまして、通常2ヶ月間のspec.S体験期間を6ヶ月間に延長をさせていただくことにしました。GL-770にてspec.Sの体験を有効にするには、こちらのページをご参照下さい。

正常なGL-770も、もう一度2ヶ月体験

また、2/1を目処に全てのGL-770に対して2ヶ月間のspec.S体験済みフラグを削除致します。これは更新対象のGL-770だけでなく正常なGL-770も対象です。既に体験期間が終了された皆様も、改めてspec.Sをお試しくださいませ。正常なGL-770は2ヶ月。ファームウェア更新対象となるGL-770は6ヶ月となります。

体験期間を6ヶ月にするには

体験期間を6ヶ月にするためには更新対象のGL-770だけではなく、インターネットに接続した状態でLAP+View.netにてファームウェア更新通知のダイアログが表示されること。また、その時にウィルス対策ソフト等でLAP+View.netからの通信が阻害されない事が条件となります。ダイアログが表示されること無く自発的にファームウェアを更新された場合、2ヶ月間となりますのでご注意下さい。

LAP+View.net 1.2.41 のご案内

LAP+View.net 1.2.41 をリリースさせて頂きました。変更点は以下の通りです。

  • 一部PCにてロガーの読み込みが不安定になる問題に対策を行いました。新読み込みツールにて不具合が生じる場合は、読み込み時に「■ 旧読み込みツールを使用する」にチェックをいれて、読み込みを行って下さい。
  • Core系CPUをお使いの環境で読み込みスピード(特にGL-770)が改善しました。
  • ファームウェアを更新する必要のあるGL-770対して通知を行うようにしました。

当面は旧読み込みツールも利用可能

旧読み込みツールは問題のご報告を頂かない場合、次回更新時には終了させて頂く可能性がございます。新読み込みツールに固有の問題が発生した場合は、「 minあっとまーくdp3.jp 」南 宛までご連絡をお願い致します。

GL-770更新ツールのご連絡

この度は当社取扱のGPSロガーGL-770の一部ロットで、LAP分割が正しく行えない。車速波形が乱れる現象が発生しておりますことを改めてお詫び申し上げます。更新後のGL-770について動作の確認ができましたので更新ツールとその使用方法についてご案内させて頂きます。

詳細は以下のURLのGoogle documentをご参照下さい。
https://docs.google.com/document/d/1ve6MgO0dOIvodCGhMLE0W0iEeUWlHpLAfZ0hOFFrR4M/edit?usp=sharing

Windows10、Windows7にてファームウェアの更新ツールがご利用頂けることを確認しました。
更新したGL-770にて、X軸方向がギザギザになる現象が解消されている事を確認しました。
同、GL-770にてラップ分割が動作する事を確認しました。

LAP+Androidにて「問題が発生する」事は再現できず

更新後のGL-770を用いて幸田サーキットyrp桐山にて、LAP+Android 0.17が通過判定できる事を確認致しました。しかし、問題をご報告頂いたバージョンと「ほぼ同じとみなせる」ファームウェアを用いた場合でも正しく計測されてしまったため、「問題が発生し、更新によって改善した事」を確認できておりません。計測ラインの通過判定ができないというご報告は、別の問題によるものの可能性がございます。LAP+Androidの問題は次期LAP+にて対策を行わせて頂く可能性がありますのでご了承下さい。(ツインリンクもてぎ東コースの場合、計測ラインの情報がLAP+Androidに登録されていない為お使いいただけません)