カテゴリー別アーカイブ: 未分類

747ProSをお使いの際、スイッチはCARではなくSmartにて!

747ProSをお使いの際は、スイッチはCARではなくSmartの位置でお使いくださいますようにお願い致します。

CARとは会社の営業車などに、シガーソケット経由で電源を供給する場合に使用するモードになり、充電が行われているときのみ、ログを記録するモードとなります。その為、LAP+用として単独で使用される場合にはログは正しく記録されません。

また、当方としましてもCARをモードでの動作は未検証となりますので、想定していない問題点が発生する可能性は否めません。

その為、必ずSmartにてお使い頂ますようにお願い申し上げます。

747ProSのお取り扱いを開始しました

AndroidとUSB OTGケーブル経由にて接続することでラップタイマーとして動作させることができるようになりましたので、747ProSの扱いを再開させていただきました。

ただし、747ProSはメーカー側での製造が終了しており、国内在庫分で終了となりますのでご了承くださいませ。

ご注意)

  • AndroidでLAP+Cをご利用いただくにははUSB OTGケーブルが必要です。
  • Android 4.4以降でかつ、USB Host APIに対応した機種が必要です。
  • 上記条件を満たした場合でも、Android側の電源供給能力が不足する事により動作しない機種が存在する可能性があります。747ProS、Android両方を満充電にしていただき、粗悪ではないUSBケーブルをお試しください。
  • 可能であれば747Pro、Photomate等で事前にお試しいただくことをおすすめさせて頂きます。

LAP+C 1.1 を公開しました。

LAP+C 1.1 (Android版)を公開しました。主な変更点は次のとおりです。(Google Playの反映まで多少時間がかかる場合があります)

  • Bluetooth 2.0 SPP (Serial Port Profile) 規格のロガー、747Pro、Photomate887、デジスパイス(初代)に対応しました。これら3機種と、GL-770 LAP+対応版以外のロガーは排除の可能性がありますのでご注意ください。
  • 前回のロガーに接続するボタンを追加しました。
  • ロガーの再探索ボタンを追加しました。 メニューレイアウトの一貫性を改善しました。
  • 安定性を改善しました。

Google Playへのリンク  LAP+Cマニュアル

LAP+C Android版を公開しました

サーキット向けラップタイマー&分析ソフト、LAP+C のAndroid版を公開しました。


Google Playのリンク   LAP+C操作マニュアルへのリンク

LAP+Cの「 C 」とは、Circuit、そしてControl lineの「 C 」です。LAP+View.netでのラップ分割を行って分析を行う類のデータに特化することで、面倒な手順を簡略化したLAP+になります。

マニュアルは製作中です。今しばらくお待ち下さいますようお願い申し上げます。

LAP+View.net 1.2.43のご案内

LAP+View.net 1.2.43 をリリースさせて頂きました。マイナーバージョンが1つ飛んでおりますが、縁起の悪い数字だからという点のみでそれ以上の意味はありません。変更点は以下の通りです。

  • 認証情報が破損した環境でエラーが発生する現象への対処
  • 747ProSの読み込みにプロテクトがかかっていた為、解除
  • 747ProSのライセンス登録処理をLAP+LoggerMgr側でも機能実装
  • Photomate887のプロテクト全面解除
  • 読み込み時、低速なパソコンでも安定性を確保出来るように設定変更(GL-770以外)
  • 想定外エラー発生時のレポートファイル作成機能拡充

GL-770のspec.S(有償版LAP+)2ヶ月クーポンが再利用可能に

1月28日のご案内の通り、GL-770をお使いの全ての皆様にspec.S(有料版LAP+)の2ヶ月クーポンを再利用出来るようにさせて頂きました。

特に今回のファームウェア更新対象となるユーザ様におかれましては、通常2ヶ月の期間を6ヶ月に延長させて頂いております。

今回の対応は使用済み情報をクリアさせて頂いたものです。2017/1/31以前に一度も使用していない場合は、2017/2/1以降に新たに有効にできるのは1回のみとなりますのでご注意ください。

GL-770にてspec.Sの体験を有効にするには、こちらのページをご参照下さいませ。

更新対象のGL-770をお使いの皆様への特典

この度は当社取扱のGPSロガーGL-770の一部ロットで、LAP分割が正しく行えない。車速波形が乱れる現象が発生しておりますことを改めてお詫び申し上げます。

更新対象のGL-770は有料版LAP+が6ヶ月間のボーナス!

ハードウェアが原因で正しく記録できなかったこと。更新のお手間をおかけしてしまことへのお詫びとしまして、通常2ヶ月間のspec.S体験期間を6ヶ月間に延長をさせていただくことにしました。GL-770にてspec.Sの体験を有効にするには、こちらのページをご参照下さい。

正常なGL-770も、もう一度2ヶ月体験

また、2/1を目処に全てのGL-770に対して2ヶ月間のspec.S体験済みフラグを削除致します。これは更新対象のGL-770だけでなく正常なGL-770も対象です。既に体験期間が終了された皆様も、改めてspec.Sをお試しくださいませ。正常なGL-770は2ヶ月。ファームウェア更新対象となるGL-770は6ヶ月となります。

体験期間を6ヶ月にするには

体験期間を6ヶ月にするためには更新対象のGL-770だけではなく、インターネットに接続した状態でLAP+View.netにてファームウェア更新通知のダイアログが表示されること。また、その時にウィルス対策ソフト等でLAP+View.netからの通信が阻害されない事が条件となります。ダイアログが表示されること無く自発的にファームウェアを更新された場合、2ヶ月間となりますのでご注意下さい。

LAP+View.net 1.2.41 のご案内

LAP+View.net 1.2.41 をリリースさせて頂きました。変更点は以下の通りです。

  • 一部PCにてロガーの読み込みが不安定になる問題に対策を行いました。新読み込みツールにて不具合が生じる場合は、読み込み時に「■ 旧読み込みツールを使用する」にチェックをいれて、読み込みを行って下さい。
  • Core系CPUをお使いの環境で読み込みスピード(特にGL-770)が改善しました。
  • ファームウェアを更新する必要のあるGL-770対して通知を行うようにしました。

当面は旧読み込みツールも利用可能

旧読み込みツールは問題のご報告を頂かない場合、次回更新時には終了させて頂く可能性がございます。新読み込みツールに固有の問題が発生した場合は、「 minあっとまーくdp3.jp 」南 宛までご連絡をお願い致します。