カテゴリー別アーカイブ: 雑談

全日本ラリーUstream

7月16日~18日に北海道にて全日本ラリーの第5戦が開催されているそうですが、
とあるチームさんがUstreamにて、だだ漏れ(ライブ中継)している模様です。

http://www.ustream.tv/channel/carmagicoz

ジムカーナを始め、様々なイベントでもUstreamでライブ中継する試みが始まっています。
時代ですね~。

注:国際サーキットなど、サーキット肖像権を厳格に管理している会場でのライブ中継は莫大な金額を請求される可能性があります。肖像権は尊重しましょうねっ。
(^^)

Android 2.1向け 関係者に公開しました

同じく、Android 2.1向けを関係者に公開しました♪

エミュレータ上にて一通りスクリーンキャプチャも取り終えたので、
午後からはドキュメント作成に移ります。

ドキュメント作成完了後、Android 2.1向けはAndroid Marketに登録しようと思います。

Android 1.6向け 関係者に公開しました

Android 1.6向けの、Bluetooth GPS接続可能なLAP+Fourの最新版を、関係者向けにリリースさせていただきました。(Android marketではありません)

例の最新機能についても利用可能になっています。
また、AdMobの広告も外しました。

引き続きAndroid 2.1向けへの移植。マニュアル整備を行い、その後、公開をさせていただきます。

今回の目玉機能については、ニュースリリースという形で各種メディアに初めて告知を行ってみようと思います。それぞれのメディアが、どのように扱うのか。注目です。(扱っていただけないのであれば、広告も考えるかも?でも、もし仮に何万もする製品を記事で扱い、フリーの物に何十万もの広告費を求められるのなら、世も末ですよね・・笑。あっ、そーいえばGoogleからAdWordsの無料券が送られてきていたから、それも少し試してみようかな?)

LAP+Fourの開発状況

このところ、進捗の見えないLAP+Fourの開発状況ですが、PhotoMate887接続の根幹部分に目処が付き、現在、目玉機能とも言える部分の開発を進めております。

伝え聞くところによると、場所によってはXperiaが0円ケータイになっているとか?
スマートフォンへの移行が加速していきそうですね!

当面はiPhone向けの開発を行う予定はありません。SPP(Bluetooth GPSを接続するのに必要な規格)がBT・・・・ではなく、公式の形でサポートされなくては、機能の制約を受けるからです。また、出来る限りフリーで提供したいという思いがある以上、BT・・・・が無料で無いのは許容できません。

今は主にサーキットユーザ様向けとした、夏場を過ぎた後にフル活用していただけるような機能に注力しております。

偶然の一致

7月11日はG6で名阪Cコースにお邪魔していたのですが、LAP+ユーザで(微量ながらも)サポートをさせていただいております、Gaburu RacingさんがABコースのイベントに参加されていました。

高知県を拠点とし西日本地区にて精力的にバイクレース活動をされているのですが、中部地区が中心の373とはいままでニアミスすることが無く、このままお会いする事はないのかな~と思っていたのですが。よもや、同じ会場で同じ日に、別々のイベントに参加しているとは!

2輪、4輪それぞれでのロガーの見方。2輪ならではの理屈と現実のギャップ。LAP+Fourの開発状況や今後の展開など、かなりの時間、お話しをさせていただく事が出来ました。(でも、まだまだ、足らなさそうでしたので、また、機会を作りたいところですね!)

で、こちらはおみやげとして頂戴しました、「青のりパイ」、「青のりクッキー」、「ぼかクッキー」です!

クッキー&パイの感想は続きから(笑)
続きを読む

カンブリア宮殿Ust

放送、終わりましたね~。良かった。本当に見て良かった。
編集の為、9割近くがカットされる事になるそうですが、この話しの、
いったい何処をカットできるというのだろう。

今までは、他人のふんどしを使って利益をむさぼる、金の亡者といったイメージが強かったのです。企業全体としてはどうかは分かりませんが、少なくとも、トップに立つ孫社長本人はそうでは無かった。

「結局、自己満足の為に命を削っている。」
その後に続く一節が、それを示していると思う。
共感してしまい、涙が止まらなくなりました。
(誤解を生む言葉なので、ここでは書けませんが・・)

この場所で多くを語るのは止めておきます。

ある、信念を持ってLAP+を開発しています。
フリー程度の品質だからフリーなのではありません。
フリーソフトはもはや、性能を示すインジケータでは無いのです。

LAP+の方が難しい?

なら、PhotoMate887を接続する。ただ、それだけで仮想ベストラインや、
フリクションサークルまで示した、詳細な解析結果のPDFが得られるようにしようかな??
しかも。これもフリーで。ね♪ (そう、遠くないうちに対応させると思います)

送りすぎ!

昨日のLAP+バージョンアップのご連絡メールが・・・。

メールサーバの送信数制限に引っかかってしまいました(滝汗)

と、言う事で。数件、メールにてお問い合わせを頂いているのですが、ご返信が出来ておりません。制限解除まで、もうしばらくお待ち下さいませ。
m(_,_)m

自前でメールサーバ立てようかな~。でも、SPFレコードを記載していても迷惑メールとして処理される可能性が高いでしょうし。コマッタモノです。
(一応、ネスペ持ちだったりします・・ σ^^;)

カンブリア宮殿

土曜日の1時30分から、Ustで一足先に見られるのですね♪
ゲストはSoftbankの孫社長。(だからUstか・・)
http://www.ustream.tv/channel/cambrian-palace

って、2年ほど前にテレビが壊れて以来、買い換えもせずにテレビ無しの
生活を送っているのですが・・(爆)
こいつは、気になります。 (^^;;;

ちなみに。LAP+はAndroidを推進しています!!

iPhoneやiPadでは、Appleの認めていない不正行為をしないとPhotoMate887を接続できませんからね。そんなインフラに向けてアプリを開発する事は出来ません。

やっぱ、Androidっしょ♪ (と、メインのノートPCがMacBookの373が言ってみました・・爆)

撮~るさん、来ました! その3

何故、私がここまで「撮~るさん」に注目しているのか。価格、コンパクトさももちろんですが、最後に「Motion Jpeg」であるという事が挙げられます。

H.264等の高圧縮フォーマットに対し、コマ送り再生を行おうとすると、1コマだけ進めたい場合でも予想以上にコマが進んでしまう事があります。また、再生時のマシンへの負荷も高く、複数の動画を扱うにはカナリのマシンパワーが必要です。

これに対しMotion Jpegだと、何がよいのか? それは、1コマ1コマが内部的に独立した「1コマ」として記録されているからです。ファイルサイズが大きくなるという弊害もありますが、解析用ととしては1コマ単位でコマ送りが出来、複数動画を同時に扱う際の負荷が少ないというのは、大きなメリットなのです。

上記youtubeの映像は、この、Motion Jpegによる映像をLAP+View.netに読み込ませた物です。「ファイル → 動画を開く(テスト版) 」からにて、動画を関連づけて表示させる事が出来ます。youtube映像のピントがアマイのが、申し訳ありませんが・・。操作に対し、アプリ、複数の映像がスムーズに追従している事がおわかり頂けると思います。マシンスペックはCore2 Duoの2GHzです。
 
さて、LAP+なら、複数の映像をロガーと連係させて、表示できるのはわかった。 いったい、何を見るのだ?
 
という声が上がりそうですね? その理由は続きからどうぞ。
続きを読む