LAP+View.net 1.2.26 リリース

LAP+View.net 1.2.26をリリースさせて頂きました。

変更点は次の通りです。
・デジスパイス様BINファイル(MediaTek社ダンプファイル)の読込を修正しました。
・dp3ファイルの読込処理に含まれるバグを修正しました。
・広域に分布する複数データの処理に起因するバグを修正しました。
・自車位置マーカーの初期値処理に起因するバグを修正しました。
・コース図、ヘルプファイルなどが一部・全部が破損した場合に再ダウンロードを行うように修正しました。

これにより、
・ラップ分割時にデータが表示されなくなる問題が改善されています。
・サーキットまでの移動経路も含まれたデータで、表示が異常に広域になる問題が改善されています

・同種の広域データで、タイム等でソートしなおした時に計測ラインがずれる問題が改善されています。

開発者が該当サーキット以外のデータ(移動経路など)を含んだデータをロガーに記録しない癖が付いていた為、発見が遅くなりました。

これまでご不便をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

また、LAP+View.net 1.2.25につきましては、上記問題の一部に未解消の項目があった為、一時リリースさせていただいた物の、すぐに非公開とさせて頂きました。何卒ご了承下さいませ。

LAP+View.net 1.2.26 リリース」への2件のフィードバック

  1. GUP

    更新ありがとうございます。

    「・サーキットまでの移動経路も含まれたデータで、表示が異常に広域になる問題が改善されています。」
    は非常にありがたいです。
    747proに代えてから少なくなりましたが、四国から三重県までログされていた経験もあったので・・・(笑9。
    移動しているときのスピードや信号待ちのデータも楽しいこともありましたが、朝1番のデータみて混乱しないのがイイですね。

    次回走行の際は、家からロギングしながらテストしてみます(あまのじゃくですいません)

    1. admin 投稿作成者

      いつもお世話になっておりますっ。
      一応、その様な場合は特定のセッションのみを「ファイル書き出し」すればOKです♪

コメントは停止中です。